きらめきブログ

ブログ

外壁で気になるカビ・コケ・藻の正体とは?

ブログ作成者のジェーニャさん

著者情報ジェーニャ

ロシア出身 岡山大学大学院卒業
写真を撮るのが趣味で、日々スキルアップ中!
マスコミ業界にいたこともあり、分かりやすさを重視した情報発信をしています。

こんにちは、外壁塗装のきらめきペイントです!

古くからカビ、コケや藻はその破壊作用で知られています。

これら3つは建物のどこかで繁殖すると、建物の外観を損ね、

基材を傷め、さらに人間の健康にも被害を及ぼします。

カビはアレルギーや感染症を引き起こす恐れがあります

皆様はカビ・コケ・藻の違いをご存じですか?

本日は、それぞれの違いと特徴をご紹介いたします!

カビ

外壁のカビ

黒色が多いカビは真菌類です。カビは日光が当たらない場所で発生し、

湿気の高い環境では繁殖しやすくなります。

例えば、水分が蓄積しやすい凹凸がある外壁(モルタル壁など)は

カビが好む環境です。

また、カビにはコケや藻などの栄養となるものが必要です!

苔(コケ)

外壁 コケ

緑色のコケは蘚苔類で、光合成を行う植物の一種です。

コケはカビと同様に湿気が高い環境を好みます。

種類によりますが、薄暗い場所で繁殖するコケがあり、

日光が多い環境で生えるコケもあります。

日当たりの良い外壁には緑色のものが生えた場合、

カビではなくコケの可能性が高いです。

藻 (モ)

外壁 藻

藻は地衣類で、光合成で栄養を取る植物です。

日の当たる水分があるところによく繁殖します。

外壁で生える藻は気生藻類と呼ばれています。

カビ・コケ・藻は同じように見えるかもしれませんが、

それぞれの特徴が違い、洗浄方法も異なります。

外壁に生えたカビやコケを放置すればするほど、除去できなくなります。

根っこが残っていれば、掃除してもカビやコケがまた発生します!

前回、皆さまが自分で外壁を掃除する方法を紹介しましたので、是非ご一読ください!

カビ、コケや藻は届きにくい場所で生えることが多いので、

自分でそれらをキレイに除去できない場合、

無理をしないで業者に外壁洗浄を依頼しましょう

気になる点があれば、お気軽にご相談ください!


外壁塗装のきらめきペイントではSNSも随時更新しております。

イベント情報などお役立ち情報盛りだくさんですので是非、下記からチェックしてみて下さい!

皆様からのお問い合わせお待ちしております!

外壁塗装のきらめきペイント


■猪名川店

〒666-0257 兵庫県川辺郡猪名川町白金2丁目1 イオンモール猪名川店1階101

営業時間:09:00〜21:00

対象エリア:大阪府豊能町、能勢町、池田市

■高槻店

〒569-1123 高槻市芥川町1丁目2 アクトアモーレ1階B-103

TEL.072-668-3985 FAX.072-668-3986

営業時間:10:00〜20:00 (現在、営業時間短縮中のため、10:00~18:00の営業となります

対象エリア:高槻市、茨木市、摂津市、島本町、枚方市、京都府内

■箕面店

〒562-0043 大阪府箕面市桜井3丁目1番3号

TEL.072-725-5195 FAX.072-725-5196 

営業時間:9:00〜18:00

対象エリア:箕面市、池田市、豊中市、吹田市、兵庫県内(尼崎市、西宮市を除く)

■本社

〒532-0011  大阪府大阪市淀川区西中島4丁目12番17号

TEL.06-6195-6426 FAX.06-6195-6427

営業時間:9:30〜18:00

対象エリア:大阪市など大阪府内(下記2店舗エリアは覗く)、尼崎市、西宮市/奈良県/和歌山県

この記事をシェアする

外装リフォームならきらめきグループにお任せ!

サービス紹介service

塗装工事

屋根工事

屋根工事

屋根工事

PAGE UP
LINE無料相談
お問い合わせ
資料請求
PC版