きらめきブログ

├作業報告(戸建)

ガルテクト壁際の取り付け方

みなさま お疲れ様ですm(__)m
トゥインクルワールド株式会社です(((^^;)

やっと日中は春らしい気温になりはじめて来ましたね♪
けど雨、雪がちょっと多いですね。気が抜けない日々です…
 

さて本日は、3・11東日本大震災が起きた日です。

14時46分追悼サイレンが鳴り響き、私達は屋根の上でしたが黙祷を捧げて被災者に御冥福を御祈り致しました。
私はこちらに来る前まで、東北の福島県の屋根の災害復旧を行っていました。
被災の凄さを目の当たりに体験した時には涙が出る一面も多数ありました
この場を借りて御冥福を御祈り致します。

それでは本日はガルテクトの加工、一番雨に弱い場所の中身の説明をさせて頂きます。

こちらはガルテクトの本体取り付けの途中で壁際に当たる場所です(((^^;)


一枚物の本体です(((^^;)
このままだと壁に当たってしまい入らないですよね…

ここからが私達の技術が出ます


本体に入る寸法をラインして、カットが入ります


カット加工後ここからが一番大切です(((^_^;)
ちょっとだけ長めに残して立ち上がりの部分を作ります!
なぜ立ち上げるかと言いますと・・・

こちらの写真で分かるように、立ち上がり分で逆水の侵入を防ぐ二次防水の役目です(((^^;)


どうですか?

ちょっと分かりにくいかも知れないですが綺麗に収まりました
今回はここまでですが、また仕上げ作業に入りましたらご報告させて頂きます
 
この記事を書いた人
KIRAMEKI
この記事をシェアする

外装リフォームならきらめきグループにお任せ!

サービス紹介service

塗装工事

屋根工事

屋根工事

屋根工事

PAGE UP
お問い合わせ
資料請求
PC版