きらめきブログ

野上 泰一(塗装スタッフ)

ダイヤ スーパーセランマイルドIR


皆様、こんばんは!
トゥインクルワールド株式会社
きらめきペイント塗装スタッフの野上です(^-^)

本日は現在施工中の高槻市E様邸で使わさせて頂いております、屋根の塗料に関して御紹介させて頂きます。


こちらの商品になります。
ダイフレックス社製のダイヤ スーパーセランマイルドIRです。
無機と有機、両方の良さを併せ持つハイブリッド系塗料で、非常に硬い塗膜を形成し、密着力に優れた塗料になります。
主な特性としては遮熱性に優れ、超耐候性、超低汚染性、難燃性もあり、高硬度の為傷が付きにくいという凄い塗料なんです!
メーカーの耐候性試験(S-UV試験)では、1200時間をクリアし、実質20年もの耐候性が期待出来ます。

その中でも、私個人的に、一番のお気に入りの機能が、遮熱性です(^-^)


ラベルにも、きっちり遮熱タイプと書かれているでしょう?
皆様は、真夏、外気温が30℃の時、屋根の表面温度がどれくらいになるかご存知ですか?

屋根の材質にもよりますが、約70℃程にもなるそうです。
ですが、この塗料を使えば-5.6℃の効果が期待出来ます。

室内温度に関しては、-3.0℃の効果が期待出来ます。
たかだか3.0℃と思われる方もおられるかもしれませんが想像してみて下さい。

夏場ワンシーズン、毎日3.0℃ずつエアコンで冷やさないといけない温度を減らす事ができたらなら…
かなりの電気代の節約が期待出来るのは間違いありません!

近年、夏場の宅内での熱中症による死亡事故が増加しています。冷房設備が整っていたにもかかわらず、亡くなられた方も少なくないようです。その原因として、冷房費の負担を懸念して我慢し過ぎた事も挙げられています。

また、皆様はTVのCM等で電気代節約の為にエアコンの設定温度を上げましょう。というような告知をご覧になられた事はございませんか?
ですが、あまりに外気温が高い時には健康に負担のない程度まで室温を下げようとするといくら設定温度上げたところで、そもそもの冷やさなければならない温度幅が大き過ぎる為、電気代節約にも限界があります。
では、その下げなければならない温度自体を減らす事ができたらいかがでしょうか?

つまりは、夏場の室温を遮熱によって下げるという事は皆様のお財布事情と健康を守ってくれるという事に繋がるのです(^-^)
そう考えると遮熱って大事ですよね(^-^)

そんな遮熱性能を備えた今回の塗料である、スーパーセランマイルドIR。

私はお住まいになられる方への優しさが感じられる、とても良い商品だと思ってます(^-^)

長かった冬もようやく終わりを迎え、これからどんどん暑くなって参ります。
夏本番を迎える前に皆様も暑さ対策をご検討されてみてはいかがですか?

遮熱塗装、お薦めです(^-^)

『日々勉強』

トゥインクルワールド株式会社

きらめきスタッフ 野上泰一

この記事を書いた人
KIRAMEKI
この記事をシェアする

外装リフォームならきらめきグループにお任せ!

サービス紹介service

塗装工事

屋根工事

屋根工事

屋根工事

PAGE UP
お問い合わせ
資料請求
PC版