きらめきブログ

├作業報告(戸建)

外壁のチョーキングは危険サイン!

こんにちは、きらめき塗装、防水スタッフの新井です🎵

もうすぐで梅雨の到来ですね~

その前兆に走り梅雨なんて現象もおきちゃってますね

こんなに雨が多いと外壁のひび割れが気になりますよね~

そしてこのひび割れがなぜおきるかご存知ですか??
建物の揺れだけが原因ではないのです!!

それは外壁の塗膜劣化によっておきるチョーキングという現象が大きくかかわってくるのです!

外壁を触るとこのように手に粉の用なのが付いたりしませんか??

これは大きな危険サインなのです!

チョーキングがおきるという事は塗膜の劣化!
塗膜表面には目に見えないミクロのひび割れ、塗膜の破断がおきているのです

こうなると外壁は水(湿気)等を吸い込み易くなり、吸い込むと膨張、乾くと収縮、それを幾度となく繰り返し目に見えないひび割れから大きなひび割れになるのです

そんな関連性があるなんて思いもしないですよね

サイディングにも同じように現象がおきます!

こちらはシーリングの劣化もありより吸い込み易くなっていて、釘まわりは特に割れやすいですね

水を吸い込む事によって……

苔なども発生してしまいます…
横にしっかりひび割れもでてしまってますね…

なんとなくわかっていただけましたか??

チョーキング、それは大きな危険サインですので、ひび割れ、雨漏りがおきる前に一度ご検討してください!

その時は是非トゥインクルワールドにお電話くださいね🎵

それでは長くなりましたので今日はこの辺で…

『獅子奮迅』
トゥインクルワールド㈱
きらめきペイント
きらめきルーフ

きらめきスタッフ 新井英司

きらめきペイント・きらめきルーフ(トゥインクルワールド株式会社)のfacebookページはこちら

↓     ↓     ↓

https://www.facebook.com/Twinkleworld.jp

きらめきペイントHPはこちら

↓     ↓     ↓

http://www.kirameki-paint.com/

きらめきルーフHPはこちら

↓     ↓     ↓

http://www.kirameki-roof.com/

大阪府 高槻市 塗装 屋根 工事 塗り替え

葺き替え 重ね葺き 費用 見積 雨漏り

雨の日 塗装後 工期 塗料 ガルバリウム

この記事を書いた人
KIRAMEKI
この記事をシェアする

外装リフォームならきらめきグループにお任せ!

サービス紹介service

塗装工事

屋根工事

屋根工事

屋根工事

PAGE UP
LINE無料相談
お問い合わせ
資料請求
PC版